お知らせBLOGInformation

産廃と一廃の積み分け

先日、木工所を営んでいらしたお父様が
お亡くなりになり工場と家財道具を
片付けて欲しいと、ご依頼をいただき
回収にお伺いしました。
ご依頼主様からは「どこも受けてもらえなく」困っていたとの事でした。
名古屋リサイクルは、お客様のお困り事に
どうお応え出来るか、良いご提案が出来るか
常に追求しています。
今回も仕事を通じて良いご縁と良い勉強が
出来ました。
ありがとうございました。





New Entry

Category

Archives

Others

Page top